« 本家の座敷 | トップページ | 青春の影 »

借り出されて…

 本家の座敷を改修するとき、ご近所の村上家のパパが仏壇の位置や遺影をきちんとなおしてくれました。几帳面な正確なので、整然としてて美しい配置。

 そんなパパが玄関に立って、「梁とか柱とかが色あせてるね。塗りちゃーっ!」と一言。そうなると「日曜日にやろぜ!パパ!」とこっちはやる気満々。嫁がクスクスと笑ってポロリ、「言うけんだん…」

 とゆーわけで、日曜日は本家の塗装をすることに。村上パパが一人で頑張っていたら、ご近所の冨田家のパパと江口家のパパがやってきて、「何してるんですかー?」

 飛んで火にいる夏の虫ちゃーこのこと。若き3人のパパを招集して、みんなで楽しく塗装作業。あっという間に立派な玄関になりました。

 夜はそれぞれの家族を呼んで、本家でお疲れ会。子ども8名、大人10名の大宴会とあいなりました。賑やかなことが大好きだった亡き祖父や祖母、叔父叔母もきっと喜んだに違いありません。家が喜んでいるのがわかります。みんなに感謝です!!

ご近所の若きパパたち3人が、本家の柱を塗装してくれました。左から冨田パパ、村上パパ、江口パパ。みんないいやつばっかりです。ありがとう。

|

« 本家の座敷 | トップページ | 青春の影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238002/47903157

この記事へのトラックバック一覧です: 借り出されて…:

« 本家の座敷 | トップページ | 青春の影 »