« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

青春の影

 少しブログをお休みしてました。先日、大切な人が逝きました。悲しくて悲しくて、残念で残念でしかたなく…。

 その人がこのブログをても楽しみにのぞいてくれたことを知ったのは、闘病中に電話を入れたときのこと。「ブログさぼるな!見よるとぞ!」と笑っていったのを覚えています。
 財津和夫が歌う、『青春の影』の歌がとっても上手で、飲みに行ってはこの曲をリクエストしたものです。

 まだ心が苦しいです。仕事をしているときは忘れますが、ぽっかり時間があくと、思い出します。心から慕った、お兄ちゃんのような人でした。

http://www.youtube.com/watch?v=Hzth_yi33e0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

借り出されて…

 本家の座敷を改修するとき、ご近所の村上家のパパが仏壇の位置や遺影をきちんとなおしてくれました。几帳面な正確なので、整然としてて美しい配置。

 そんなパパが玄関に立って、「梁とか柱とかが色あせてるね。塗りちゃーっ!」と一言。そうなると「日曜日にやろぜ!パパ!」とこっちはやる気満々。嫁がクスクスと笑ってポロリ、「言うけんだん…」

 とゆーわけで、日曜日は本家の塗装をすることに。村上パパが一人で頑張っていたら、ご近所の冨田家のパパと江口家のパパがやってきて、「何してるんですかー?」

 飛んで火にいる夏の虫ちゃーこのこと。若き3人のパパを招集して、みんなで楽しく塗装作業。あっという間に立派な玄関になりました。

 夜はそれぞれの家族を呼んで、本家でお疲れ会。子ども8名、大人10名の大宴会とあいなりました。賑やかなことが大好きだった亡き祖父や祖母、叔父叔母もきっと喜んだに違いありません。家が喜んでいるのがわかります。みんなに感謝です!!

ご近所の若きパパたち3人が、本家の柱を塗装してくれました。左から冨田パパ、村上パパ、江口パパ。みんないいやつばっかりです。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本家の座敷

 本家の座敷がよみがえりました。築55年ともなると、壁やふすま畳など相当痛んでました。誰も住んではいないけれど、仏壇のご先祖様たちが守ってくださる、そう思うと、母と手を入れずにはいられなく、今回、改修をしました。

 新畳の匂い、亡き祖父と叔父が好きだった松の木のふすま絵、壁もなおして見違えるほどきれいになりました。遺影のどの顔も満足しているように見えます。

 年末はここで、お世話になっ方々をお招きして宴会をしようと考えています。いとこ夫婦も何組か集まって、仏壇を囲んでわいわいやるつもりです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

sweet potato

 レシピの撮影でスイートポテトを作りました。何年ぶりだろうか、甘い物を手作りしたのは…。チーズケーキを手作りしてもてなす人がいたりすると、すごく感動します。お菓子というものはお菓子屋さんで買うものだとばかり思っているので、そんな人がいると心から尊敬してしまうのです。

 今回のレシピは超簡単。私だって作れるくらいですから。味の方も評判で、お菓子屋でもはじめようかと思ったくらいです。濃い茶に合います、私のスイートポテト。

Photo 編集とは別に撮影したスイートポテト。撮影も自分でしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

村田食堂より

 村田のおばちゃんからおいしいおかずの差し入れ。ミョウガのブタ肉巻き。塩味がほどよく効いた豚肉とミョウガ独特の香りとシャキシャキ感が残ってて、ほんとにおいしいのだ。よく、こんなレシピ思いつくもんだよね。

 これで一杯。あぁ、夕べの晩酌も幸せにござんした。

Photo
「村田食堂」から届いた、ミョウガの豚肉巻き。ゆずをふっていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パークテリアにあの人が…

 鶴屋東館1階にオシャレな空間が『パークテリア』がオープンしました。取材でカメラマンのあこと入り、あこが撮影したデータを見て大爆笑。なんと、真剣に買いものをするゆみねえの顔が写っていたんです。もー、おかしいのなんのって…。

 パークテリアには、ユナイテッドアローズやイエナといったブランドが入っています。昔、ビームスにいたころ、当時の重鎮たちが独立して起こしたのがユナイテッドアローズだったことを思い出します。ベスクルーズというアパレルメーカーさんと取引をしており、イエナはそのメーカーのブランドです。ゆえか、親しみがあります。

 いずれもオリジナルをはじめ、セレクトショップでもあるので、海外のブランドも入っています。J&Mデビットソンのニットジャケットを買いました。ちょっと高かったかな。それでもエイッ!とばかりに決断。私には珍しい緋(ひ)いろです。

Photo 左端にご注目。ゆみこねえが誰かと真剣にトーク中。撮影=山口亜希子

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

芳光の生菓子

 先日、名古屋の『芳光』のわらび餅をご紹介した思いますが、実は、この老舗は生菓子が名物。お茶会でふるまわれるという季節の生菓子を食べました。

 翡翠(ひすい)色の求肥の中に入った白あんの美しさといったら。秋に登場する「焼き栗」と名付けられた栗のお菓子も絶妙です。お濃い茶と一緒にいただきます。

Photo_2
きれいでしょう。透きとおるような色合いです。

Photo_3
焼き栗と名付けられた栗のお菓子には、ヒノキの葉がつけられています。さすが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変なおじさん

 先日のこと、仕事の打ち合わせに向かっていたら、突如、愛嬌のいいおじさんの笑顔が視界に飛び込んできた。ぎょぎょっ!と思ってよーく見ると、変なお人形。

 くまモンも4体もいた。手作りなのだろうか、ちょっと痛いかんじはする…。トーテンポールもあった。「ご安全に」と書かれたメッセージに作者の人柄の良さを感じるのだが、このドッキリ感は、逆にドライバーの運転に支障をきたすのではなかろうか…。

Photo
変なおじさんは、スーツを着ています。さて問題です。ここは、どこでしょーか!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みっこ

 先日、妹分のみっこが遊びにやってきました。彼女はかつての『熊本ハイカラ』の編集部のデザイナーで、おしゃれな感性をもつ女性です。
 みっことは、その後もPEAPという情報紙を一緒に作りました。今はすっかりステキなママになって呑気な主婦をしています(笑)。

 実は、彼女のおかげで、私、ダイエットに成功したんですわ。おかげで、おしゃれが楽しくてしょうがありません。ダイエット法はとっても簡単です。こんな私でもストレスなく続けられ、こうして念願の体型に近づこうとしているのですから。

 このダイエット法を知りたい人はメールください。このみっこを出動させますから。

Photo 私のダイエットの先生であるみっこ。ノーメークです。とてもきれいな肌をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネイル

 華やかな季節、赤のフレンチのネイルにしました。 『セレーズ・ル・レピ』の公門さんが、ジュエリーを身につけているようなステキなデザインを施してくれました。

 赤は元気がでます。ジュエリーのようなストーンのデザインは手先がより華やかになって気持ちもフレキシブルになります。オシャレ気分も盛り上がるってもんです。

Photo
左手の親指です。きれいでしょう、このデザイン。公門さんのアートです。ステキ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

母の誕生日

 11月3日は母の誕生日。いろんな方から誕生日をお祝いしてもらい本当に感謝です。私は当日仕事でかまってやれなかったけれども、母の大好きなかおりんからおしゃれなお花が届いて、母は上機嫌でした。

 

Photo
かおりんから届いたお花。イヴ・ピアッチェやストロベリーミルフィーユがアレンジされていました。エンジェル・フラワーワークスのデザインです。私たちの大好きな花をよく知ってくれています。かおりん、ステキなお花をありがとう。

Photo_2
玄関先から村上一家のハッピーバースディの歌が聞こえてきます。ドアをあけるとクラッカーがパンパンッ!と鳴って。ステキな誕生日の演出に感激です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

テレビタ

テレビタ

テレビタのメーク室。メークの古庄さんにキレイにしてもらっているところへ、三宅アナウンサー登場。とても紳士でステキな方です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »