« 伊那という町へ | トップページ | 湯布院へ »

名古屋名物

 長野から名古屋へ。夜は名古屋コーチンを食べさせてくれるお店で会食。翌日、徳川美術館の近くにある菓子司『芳光』へ。

 ここは地元でもとても有名で茶人が絶賛するという高級和菓子のお店です。知り合いから紹介してもらって以来、名古屋に来たならば必ずここのわらび餅を買って帰ります。賞味期限が2日間なので、いつも帰る日に立ち寄ります。

 このわらび餅、なんと1個が274円。直径4㎝ほどでしょうか、とろけるような葛の食感、その中にこしあんが入っています。お月様のようなまん丸の形で、まぶされたきな粉の風味は格別です。母の大好物なのでいつも10個ほど買います。

Photo_2

「お帰り!」と同時にわらび餅にパクつく母。あっという間になくなります。

名古屋市内の徳川美術館の近くにある菓子司『芳光』。

|

« 伊那という町へ | トップページ | 湯布院へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238002/47495712

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋名物:

« 伊那という町へ | トップページ | 湯布院へ »