« いたらんこつ! | トップページ | 塩屋という町 »

ドストレートな漢(おとこ)

 んもー、まさしく私のオリベッティ(←タイプ※『オリベッティ』という英文タイプがある)。熊本のJリーグ・ロアッソでミッドフィルターとして活躍後、引退し、現在、ロアッソのジュニアサッカーのコーチをしている山口武士さんがそうだ。

 んもー、とにかくきれーなお顔をしてらっしゃる。切れ長の奥二重まぶた、すーっと伸びた鼻梁、鋭角のアゴ、キュッと上がった口角、どことなく東山紀之に似ていて、見ればみるほど「よか男」。もろ、私の好みである。

 今から5年ほど前、彼にインタビューをしたことがあり、そのときすぐさまノックダウンした。今回は、どーしても彼に会いたい!という理由で、M田編集長にゴリ押ししてインタビューが実現。といっても、ライターさんに同行して、私はその隣でヨダレを垂らしていただけで、自分の顔がデレデレといやらしい顔になるのを自覚してきた。

 それにしても山口さんたら、昔とちーっともお変わりないいい男ぶり。それに、私のことも覚えていてくださった。なんとも嬉しや嬉し。約1時間ほど取材にくっついて、名残惜しくお別れしたが、我が家の近所にある競技場に毎週の夕方、練習にやって来るという情報をキャッチ。そんな嬉しいことがあるのかいな。おにぎり差し入れしよーかな、これから寒くなるから、温かいスープなんて喜んでもらえるんじゃないかしらん。

 キムタクも瑛太も好きだけど、間近で見れるわけじゃなし…。そんなところへ山口さんが再登場。もうこーなったら、追っかけするけん、私。秋から燃える目標ができた、ボーッとした夕暮れを送らずにすむってものだ。

 武士(ぶし)と書いて「たけし」と読む。藤沢周平の作品が似合うようないい男だ。

穏やかで優しい物腰の山口武士さん。現役のころの猛々しくスピーディーな攻撃力からは想像ができないほど。インタビュアーの横で、大阪のおばちゃんのごとく、携帯で写真を撮りまくる私。

|

« いたらんこつ! | トップページ | 塩屋という町 »

ときめき」カテゴリの記事

コメント

武士はおいくつなのかしらん。。。
肌つやがちがうのかしらん。


投稿: 桃太郎 | 2011年9月 8日 (木) 20時15分

<桃太郎へ>
まだ30歳越えたばかりの男ざかりよ。
あたしのもんだけんね。
触らんでよ。

投稿: かずこ | 2011年9月12日 (月) 18時10分

ガッテン承知の助
了解。
英太郎ちゃま触らんでよ。

投稿: 桃太郎 | 2011年9月13日 (火) 12時01分

<桃太郎へ>
触るかい、あんなごっつい岩。

投稿: かずこ | 2011年9月13日 (火) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238002/41575748

この記事へのトラックバック一覧です: ドストレートな漢(おとこ):

« いたらんこつ! | トップページ | 塩屋という町 »