« 桃語り | トップページ | 焼き鳥屋でカニ三昧 »

夜ざくら

 3月にござる。意匠家の永井直美さん=おみちゃんが選んでくれた春の和菓子は、京都の高級料亭御用達の銘菓『和久傅(わくでん)』の『夜さくら』。甘味を抑えたこしあんの羊羹に桜色に色づけした蒸した餅米をー桜の花のように散りばめてある。

 ご丁寧に桜の葉の塩漬けが別に用意されており、それを巻いていただくのだが、この塩味と桜の葉の風味がまた品がいい。

 濃い目のお茶を用意して一口いただくと、えもいわれぬおいしさ。慌ただしい仕事の合間に、おみちゃんセレクトの和菓子を頬ばる。優雅ぁ。

Photo_8
『夜ざくら』。こしあんの羊羹に桜の花を描いた蒸した餅米が散りばめてある。ほんに、夜桜のお花見どすぇ。

Photo_9
羊羹をカットして塩漬けの桜の葉で包んでいただく。その香りといったら。美味にございまぁ〜すっ。

|

« 桃語り | トップページ | 焼き鳥屋でカニ三昧 »

おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

花は桜、和菓子は夜桜…待ち受けにしたいです、いやほんとは食べてみたいです。生きているうちに…catface

投稿: miy | 2011年3月 1日 (火) 14時29分

京都の【都踊り】もまじかどす。
はんなりと白川の枝垂れ桜でも。。。
近くの料亭【新山】でごはんいたしましょう。
京都で待ち合わせ。

投稿: 桃太郎 | 2011年3月 1日 (火) 15時34分

<miy さんへ>
いやほんと、マジでおいしゅうございましたよ。
お上品な甘さどしたえ。

投稿: かずこ | 2011年3月 1日 (火) 17時29分

<桃太郎へ>
白川…料亭…。
まだいろいろと心が回復しとらん…。

投稿: かずこ | 2011年3月 1日 (火) 17時31分

また、消されるかなぁ

投稿: ファー | 2011年3月 2日 (水) 14時22分

<ファーさんへ>
いつもブログに立ち寄ってくださり
ありがとうございます。

おてやわらかにお願いしますね(笑)。
楽しいコメント、お待ちしてます!

投稿: かずこ | 2011年3月 3日 (木) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238002/39048239

この記事へのトラックバック一覧です: 夜ざくら:

« 桃語り | トップページ | 焼き鳥屋でカニ三昧 »