« ちらし寿司と紅灯の華 | トップページ | 物語 »

雪化粧

 息を呑むほどの美しさだった。阿蘇の五岳が雪をまとって、それはそれは美しい貴婦人のような、おごそかで清廉なたたずまいを魅せていた。

 内牧温泉から上って車窓にその姿をとらえると、思わず「車を停めてっ!」と大声を出して、その荘厳な姿をしばし眺めた。
 嘘偽りのない志し。堂々とした気概。自然に学ぶ、とはそういうことなのだ。ヘラヘラと生きている自分が恥ずかしくなる。

 熊本って本当に素晴らしいと思う。この雄大な自然をこんなに近くに感じて暮らせるなんて、私たちはなんと幸せ者なのだろう。

Jpg 雪をいただいた山。頂に雲が、懐に霧が…。幻想的な自然美にしばし見入った。

|

« ちらし寿司と紅灯の華 | トップページ | 物語 »

ときめき」カテゴリの記事

コメント

ここに出会えるって素敵ですね。あまりにも美しく思わず鼻からゆーっくり息を吸ってしまいました(寒さも充分伝わりました)wink

投稿: miy | 2011年2月18日 (金) 17時48分

<miyさんへ>
思わず、息をのみました。
今さらながら、
熊本ってなんてステキなところなんだろう…
と思うのです。

いろんなところへ出かけて
感激していた私でしたが
あらためて故郷の魅力に感じ入ってます。

投稿: かずこ | 2011年2月19日 (土) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238002/38911006

この記事へのトラックバック一覧です: 雪化粧:

« ちらし寿司と紅灯の華 | トップページ | 物語 »