« 意外と調べ物ずき | トップページ | 上田兄餃子楼 »

さげもん

 女子ばかりの福永家。母と私、スタッフのえっちゃん菜菜美、そしてネズとタロちゃん、み〜んな女の子。

 毎年、福永家では、みんなの幸せを祈って「さげもん」を飾る。十数年前、柳川で買ったもので三体さげていたけれど、ひとつはパリのお友だちのお嬢さんたちにさしあげた。

 友人のお嬢ちゃんたちはパリ生まれのパリ育ち。パパはステキなイタリア系フランス人だ。ただ、半分は日本人の血が流れているのだから、大和撫子の真似事でもしてもらいたいとパリを訪れたときにお土産に持って行った。

 3月3日を過ぎたらお飾りはその日のうちにしまわなければならない。嫁に行くのが遅くなるからだそうだ。私の場合、もうすでに関係ないのでなにを今さらと思うのだが、えっちゃんと菜菜美がいるので母はひな祭りの日には、さっさと片付けている。
 しかし。脳天気に昼飯を食ってるやつらを見ていると、そこまで神経質になる必要もないのではと思う。「結婚したら」「結婚するまでは」が彼女たちの口癖だが、その前に男を見つけてこいっ!つーんだ。

 パソコンの前で、サッカーのオールジャパンの選手の情報をクリックしては「この人がいい」だの「こいつはどうもねぇ」なんて油打ってるひまはねーぞ!

2女の子の日、ひなまつりに飾る「さげもん」。三番叟やヨチヨチ人形、花、動物、手まり、果物といった布の小物が列をつなぐ。

3jpg
一つ一つ全て手作りのさげもんは、毎年、この季節になると玄関に飾られる。

Photo
にわとり、金魚、桃、ねずみ、米俵。豊作と長寿、幸せを祈って飾られる。

|

« 意外と調べ物ずき | トップページ | 上田兄餃子楼 »

笑いましょう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238002/38722581

この記事へのトラックバック一覧です: さげもん:

« 意外と調べ物ずき | トップページ | 上田兄餃子楼 »