« タイ奇行 PART1 | トップページ | タイ奇行 ひろきよしき編 »

タイ奇行 PART2

 タイでは食った食った。朝からホテルの豪華ブュッフェにはじまる。普段は朝ご飯など食べないクセに、旅先だとやたらと食欲がわく。
 パンケーキにバターとメープルシロップをかけて、ベーコンとキッシュの付け合わせでまず一皿。その場で作ってくれる熱々のバミーナーム(ラーメン)と、タイ米のフライドライスに目玉焼きをのっけてもらいナシゴレン風にしたものを毎朝食べた。

 昼間はもっぱらタイカレー。これが店によって違うので何度食べてもおいしいのだ。そーめんにタイカレーをぶっかけたものもうまかった。

 パクチーが嫌いな人はタイの食事は辛いというが、そんなことはない。新鮮なパクチーは風味がたってうまい。レモングラスもよく使われている。トムヤムクンなどそうで、自然とタイ野菜の香りを体が求めるようになるから不思議だ。

 ある日の昼食はブュッフェスタイルだった。ここでもタイカレーとバミーナームを楽しく食べていると、中国人のツアーグループが一気に押し寄せてきた。

 彼らはシュンシュン、チュンチュン、ペンペンピンピン(そうしか聞こえない)と口々に言いながら用意されている料理に群がる。その勢いといったら。皿からはみだす料理、その汁が他の料理の上にしたたり落ちる。「シュンチュンペンピン(食うぞ食うぞ)」と興奮するもので、つばがペッペと料理に飛ぶ。用意された料理を食いつくさんばかりのパワーに西洋人たちは口をへの字に曲げているではないか。

 カレースープを注ぎ足そうとして再び料理が並ぶテーブルに行くと、中国人のおっさんがバンッと割り込んできたのでムッとして、「まてっ!」と一喝してじっと睨む。向こうも「なんだ?」という顔をする。一騎打ちだ。日本人たるもの負けてなるものかと私はひかない。と、おっさんが観念して視線をそらした。やおら私はトングを手にして、「私からだっ!」と堂々たる大和魂を見せつけてやったのだ。どうだ。

 食事を終え屋外で煙草を吸っていたら、中国人の子どもたちがギャーギャーと走り回っていた。よっぽど嬉しいのだろうと、ここは許そうとして煙草の煙をくゆらせていると、ガキが西洋人のおばあちゃんにぶつかった。ヨロヨロとおばあちゃん。私は思わずその腕を支え、ガキに向かって声を荒げた。「こらっ!あやまらんかっ!」
 悔しいことに中国人のガキに熊本弁は通用しない。そこでこれなら通じるだろうとガキの顔に指をさしドスをきかせて言ってやった。「ハウスッ!」
 ガキは私にあっかんべーをして走り去り父ちゃんに告げ口をした。振り向いたそいつの父ちゃんはさっきのおっさん。ガキもガキなら親父も親父だと、私もあっかんべーで返そうと思ったが、これ以上日中関係を悪くしてはまずいと、なんとか堪えた…。

Photoチキンのレッドカレー。炒飯の上にのっけて食べるとよりおいしい。

4
このカレーのスープを注ぎ足そうとして中国人のおっさんとバトル。

3
機内食でもタイカレーを食べた。これはお魚。

2
米粉で作った春雨のような麺に薄味のスープのバミーナーム。ナンプラー、ニンニクチップ、唐辛子、ラー油をかけて食べる。

Photo_2
そーめんに激辛のカレースープをかけて食べる。カレーといっても香辛料と香味野菜、ココナツミルクがベースでインド風のスパイシーな味とは違う。

Photo_3
屋台のラーメン。玉子麺に汁をかけたもの。屋台ものは怖いので食べなかったが、これはタイ人のおじさんが食べようとしていたラーメンを撮らせてもらった。

Photo_4
ホテルで毎朝作ってもらったバミーナーム。練り物の団子やハムのような焼き豚が入っている。ナンプラーと青唐辛子の刻んだものを入れて食べる。

Photo_5
『ソンブーン』のトムヤムクン。甘辛くてコクがあって。これ最高!これまで食べた中で一番おいしいと思う。

|

« タイ奇行 PART1 | トップページ | タイ奇行 ひろきよしき編 »

」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
楽しそうな旅行ですね~。
私も味わえて楽しいですよ。
中国人。。。友人が以前アメリカで日本語教師をしていたころ。
中国人に教えるのは、もうコリゴリと言っていました。あれから、彼女は路線変更で今ではカリフォルニアの大学生・×2・結婚3回目・一時の母です。
私は韓国に旅行に行って、韓国人のタクシーのおっさんとぼったくりで喧嘩しました。
あー、連れ去られなくてよかった~と友人が冷静に私に毒を吐いたのを覚えています。
旅行はアクシデントがあっても、楽しい思い出ですね。

投稿: オタカ | 2011年2月 1日 (火) 03時12分

<オタカさんへ>
きっと私は、どこにいても
変な人にからまれ
変な人と口論になる
そんな女なのだと思います。

投稿: かずこ | 2011年2月 1日 (火) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238002/38643145

この記事へのトラックバック一覧です: タイ奇行 PART2:

« タイ奇行 PART1 | トップページ | タイ奇行 ひろきよしき編 »