おひさしぶりです。

じつにながいこと、アップしておらず、空き屋になったと思われる方も多い
ことでしょう。
ひさしぶりに写真をアップします。
おひなまつりに向けての、ちらし押し寿しです。
もちろん、私が作りました。

2_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こびと図鑑

 気持ち悪いでしょ?

 これは、ヘアーメークのゆみ姉と福岡でヨモギ蒸しをしている図です。韓国のエステで、体をヨモギの入った漢方薬のお湯で蒸しています。栗の皮などを使ったパックもしています。

 このあと、シャワーを浴びてさっぱり!ルンルンで大名あたりをショッピング。福岡はおしゃれなところがいっぱいあります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日のランチ

 先週の土曜日、鶴屋パトロール前のわたしたち。中川ひとみと母と三人で『プティ・パリ』で楽しいランチ。相変わらずの毒舌マダムの話が最高!

 翌る日は、近所の子どもたちの運動会を応援に。充実した週末なのでした。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

喜寿の花

 日曜日、母の喜寿をたくさんの友だちが祝いにやってきてくれました。「おばちゃんの祝いだもん、派手にやろう!」とヘアーメークのゆみ姉や天真爛漫のひとみをはじめ、家族連れで本家の座敷にいっぱいいっぱいの人たちが集まりました。

 宴が終わり、すっかり静かになった本家の座敷に佇むと、みんなから贈ってもらった花飾りが、楽しかったひとときの余韻を連れてきます。

 こんな時間にこそ、幸せを感じるのです。微笑ましい思い出がまたひとつ増えて、それが優しい時間を連れてくるのです。

Photo_2 エムラボのゆりちゃんから贈られたステキな花束。大輪のバラとストロベリーミルフィーユのバラが組み合わされて…。

2jpg みっことあこが贈ってくれた花束。喜寿の祝いの紫をモチーフにして。ステキ。床の間に飾ってあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずいぶんと…

 ずいぶんと長く、ブログをアップしておりませなんだ。それでも、アクセスいただいている方に、心から感謝申し上げます。

 昨日はテレビタミンに出演しました。その前の日曜日は母の喜寿の祝いを、本家の座敷で、総勢約40名ほどで繰り広げ、ちょこちょこと多忙の私にございます。

 ブログに立ち寄ってくださる皆さまに、久しぶりにアップしてのご報告らしきものはありませんが、相も変わらず、自由に元気に暴力的に過ごしております。毎日ゲラゲラと笑い、夜は飲んだくれて、それでも仕事はちゃっとやっております。ご安心を。

 これからはちゃんとアップしてまいります。こんなぐーたらな私ですが、よろしくおつきあいくださいまし。

KKTのメーク室で。ヘアーメークの古庄さんにきれーにしてもらってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島

 先日、鹿児島に仕事で行って来ました。根占(ねじめ)という南端の町です。ここに昔からあるびわ茶の食文化を訪ねたのですが、桜島へと渡って、さらに南下して、遠い遠い。それに火山灰と花粉とPM2,5のトリプルで、目と鼻がかゆくてかゆくて。鹿児島の人たちは大変ですよ、ほんと。

 途中、林芙美子が生まれた旅館があり、近くに記念碑があったので立ち寄りました。閑散としたおばあちゃん1人で営む土産品屋をのぞくと、なんと長渕剛のグッズコーナーを発見。なんだかここだけ、パワーがありました。

 夜は黒豚三昧。しゃぶしゃぶや黒豚の味噌煮を食べて、その後で、繁華街へと繰り出し、大暴れ。別に暴力をふるったわけではありません。踊って歌って、翌日はクタクタでした(笑)。

Photo あにきがいました。

Photo_2
Photo_3

Photo_4
「仙厳園」から見た桜島です。島津斎彬もこうやって眺めたのでしょうか。いや、ここは屋敷の裏ですから、斎彬がここに立つことはなかったでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鯛茶漬け

 昨日は、いくつかの物語を書くため、取材で三角に行きました。いろんな方に話をうかがったり古い写真を見せてもらったり。芸者をしていたというおばあちゃんの話はリアルで、目の前に75年前の町の様子が迫って来るようでした。

 お昼は「大番」で鯛茶漬けを食べました。胡麻ダレとしょうゆで和えた鯛の刺し身をご飯の上において、ワサビとお茶をかけてサラサラといただきます。別にお茶碗が用意されており、3回ほど取り分けていただくのが通の食べ方なんだそうです。

 ところ天もついてます。おいしいですぜ、この鯛茶漬けは。

茶漬け鯛茶漬け。1600円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知り合い

 波野の神楽を取材。某広告代理店のお偉方がいました。すでに焼酎を飲んでらっしゃる様子でした。

あ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本家でひな祭り

 日曜日、「本家でお昼からひな祭りだよ〜ん!」というアバウトな声かけにもかかわらず、集まった集まった、総勢40名以上のお客様。今年は男子解禁とあって、つわものどもがわんさかとやって来ました。
 みんなで料理やお酒を持ちよっての宴会。それぞれの得意料理はそれはそれはおいしくて、参加できなかったママなんかは、パパとお嬢ちゃんにおいしい料理をもたせてくれる心づかいも。昼からの宴会っていい。春めいた座敷と庭をいったりきたり。

 

母はお得意のコロッケとのっぺ汁を用意。この母のコロッケのファンは多く、揚げるやいなや、あっという間になくなってしまいます。前日の土曜日は、取材撮影を終えてまっすぐに本家に向かい、母と従姉妹の優子姉とせっせとコロッケの仕込みをしたものでした。

 昼から夕方まで、座敷は大賑わいで、大笑いの大宴会。仏壇のある座敷がいつもと違って華やぎました。さぞやご先祖様も大喜びだったに違いありません。
 また、夏の陣をやります。今度はバーベキューと焼き鳥屋台を登場させる予定。参加ご希望の方は挙手!

40代以上の女子が集合。
8

こちらはメンズたち。
14    

ここは30代以下の女子。なのに、ちら〜っと嘘つきの2人が中央に2名。堂々たる嘘つきが緑色の蕗さん、赤とチェックワンピーの黒木よしえちゃん(黒木ヨシヒロ妻)、その横に4月で53歳になるライターかよ、右端に長老の由美子が…。女ってこわい。

10

2
ラブラブな黒木君と母。みて、このデレデレ顔。
4jpg_2
モリケンとダマダマ。その後ろにKABの女帝のかおりん。

5
蕗さん親子とみっこ。

6jpg
かしまし軍団。ひとみ、さゆり(産庵女将)、えつこ、ゆみこ、後ろがかおりん。
7_2
こっちは…。たけちゃん、栄作、道郎さん、三角町の鳥羽一郎(片岡一利)

9
丸顔会のメンバー。この軍団に入る人は勇気がいりますぜ。
11_3
これがほんとの30代以下。

16_2 かおりんが、私のネイルを触ってんでしょうね。何の話だったか…。

15_2

こちらは急きょ結成したチェッカーズのアイーン。ちっちゃなころから悪ガキで。

17
ゆみ姉、おおはしゃぎ!

18 ゆみ姉と森崎せいや、で、ちゃんとせーや。19 祭りのフォトショットのしめは、高慶えつこのこのお顔。(大爆笑!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆみ姉

 昨日、テレビ局のフォーラムで有名ジャーナリストさんたちのメークをしているゆみ姉のメーク室を訪ねて撮影。ある季刊誌でビューティーコラムを持っているゆみ姉の顔写真を撮影するためです。
 夕べのゆみ姉はぐっとシックな着こなしでした。お客様の雰囲気に合わせてあるときはカジュアルに、またあるときはエレガントにキュートにと、七変化します。そういうところがプロなんだとしみじみ感動してしまいます。

 仕事帰り、一人で寿司屋ののれんをくぐって一杯ひっかけて帰る、そんな男らしいところも好きです(笑)。

Photo バタバタとしたフォーラムの舞台裏。ゆみ姉の存在は周囲の人たちをホッとさせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひな祭り

ひな祭り
本家に雛飾りをしました。お人形たちがよろこんでいるようです。今年もひな祭りを企画しています。大勢のお客様と持ち寄り料理でワイワイガヤガヤ。楽しくなりそうです。今回は、男子解禁です!昼から酒盛りにござんすよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春色ネール

 M・Labo(熊本市中央区南坪井)で春色ネールをつけてもらいました。今回も大好きなストーンがいっぱい。あたし、このストーンのブツブツを他の指でなぞるのが好きなんだなぁ。珍しい…っていわれるけど、あたしだけかいな。

 とにかくM・Laboは、どんなわがままにも応えてくれるんです。ペインティングといいストーンデザインといいネイリストの上野ちゃんのセンスはさすがです。つけている間中、気分が晴れやかでいられます。M・Laboでは、どんだけオーダーしても6300円。そこがまた魅力。だって、安心してお任せできるでしょ。今月は感謝キャンペーン中で10%オフ。ぜひ、行ってみてください。

M・Labo 熊本市中央区南坪井町1-11 TEL.096-354-0810

ネール

鮮やかなブルーの逆フレンチに、しこたまストーンをつけてくれました。ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二本の葦束

 ゆみねえとひとみ、そして母と私の4人で湯布院の二本の葦束へ。こう書くと、宿泊して温泉やご馳走を楽しんできたと思うでしょうが、実は、楽しいことを企みに出かけたのです。内容は後日ご報告。おしゃれな情報がいっぱいです。楽しみにしていておくんなはれ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

高級卵

 なんと1個が100円もするという高級卵をいただきました。卵は、なにより価格が安い食卓の優秀選手と呼ばれている最中、この価格には驚きです。

 さっそく、卵かけごはんにして食べましたが、濃くがあります。母が言うには、「昔、家で飼っていた鶏の卵の味がする」と言ってました。高いだけの価値はあります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

福は鬼?

 昨日は節分。母と豆まき。「鬼はぁそとぅ、福はぁうちぃ」と玄関先は大賑わい。私が近所のタイキとケーの二人の男子をめがけて、道路で「鬼はぁそとぅ!!」と豆をぶつけると、その反撃がすごかった。

 「鬼はお前だっ!」と母も私をめがけて豆をぶつけてくるじゃありませんか。さんざんあばれまくって「そろそろ恵方巻きが届くから、味噌汁作れ!その前に掃除せい!本家もピシャーッと掃除してこい!」とこきつかわれて。お前こそが鬼じゃ。

お福さんのお面をかぶる福永家の鬼。おでこのカーラーは彼女のアイデンティティ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CHANEL

 ヘアーメークアップアーティストのゆみ姉がすすめてくれたCHANELのフェイスパウダー。これがすぐれもの!眉間から鼻梁にかけて、眉尻、頬の上、目頭の部分と塗れば、ピカリンコン!と透明度がぐっと増します、若くも見えます、見えます!

 やっぱりプロの目利きはすごい!ゆみ姉と一緒に化粧品売場を物色するのは楽しいんです。いつも決まった色しか選ばないけれど、ゆみ姉といると驚きの発見があります。

 ときどき彼女は、特別なクライアントにコスメをコーディネートしています。一緒に化粧品売場を歩いて、その人に似合うコスメをセレクトしてくれるのです。これっていいと思いませんか?プロが自分のためのコスメを選んでくれるのですから。
 こんなぐーたらな私でも、お化粧するのが楽しみになります。

Photo_2
ゆみ姉おすすめのCHANELのフェイスパウダー。おしゃれ泥棒の中川ひとみも愛用。


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ナマズ

ナマズ
ナマズです。初めて見ました。かわいいです。誰かに似てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美女発見!

 撮影商品をパタパタと集めて一段落。デパートのカフェでゆみねぇと、できる女の悦子ちゃんとお茶して、さあて閉店の時間だしそろそろ帰るべ、とエレベータを下りたところで、美人さんが楽しそうに電話をしていました。

 よく見るとKABアナウンサーの徳永ちゃんではありませんか。幸せいっぱいの女性の笑顔はこちらも幸せになります。またまた綺麗になった徳ちゃん。うらやますぃー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜

今夜
仲のいい2人は今夜もこうして、よりそって、あったまってますぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐津で天麩羅

 昨日、ゆみこ姉と二人で唐津まで。企画の打ち合わせにうかがったのですが、先方の方から豪華なランチをごちそうになりました。

 玄界灘を見渡すオーシャンビューの特別席で、板前さんが贅沢な素材を天麩羅にしてくれます。呼子のイカ刺しもいただきました。ビールを飲みたかったのですが、これから仕事なので断念。それにしても、おいしいもてなしランチにござんした。

カウンター席で揚げたての天麩羅を堪能。おいしかったー!板前さんの向こうには玄界灘の青い海が見えます。逆光だったので暗い写真になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«愛すべき男たち